解析モデルのパラメータ同定に関する

オンデマンドセミナー

  • 対象 自動車、産業機械、ハイテク業界の解析専任者の方
  • 講師 ダッソー・システムズ シニア・テクニカル・スペシャリスト 工学博士 宮田 悟志
  • 費用 無料
  • プログラム 解析モデルのパラメータ同定(約30分)

 

有限要素モデルを作成する場合、 実現象と一致したシミュレーション結果が得られるような適切な値 を指定するのに、非常に苦労するパラメータが存在します。 たとえば、非線形材料パラメータ、摩擦係数、 接着剤やボルト締結の表現などです。 これらは一般に、経験や直感にもとづく試行錯誤により、 苦労してパラメータ値の決定が行われます。しかしAbaqusを 含めたSIMULIA製品群(SIMULIA Power of Portfolio)を使用することで、 人手をかけずに精度の高い結果を容易に得ることができます。 またその結果は、 定型的な業務として容易に一般化と共有が可能です。この Webinar では、その基本的な考え方、方法、事例をご紹介します。

下記フォームよりご登録ください。

ウェビナーを視聴する

* *は必須項目です